子どもに声を荒げて自己嫌悪する人が今すぐ出来る4つの対処法

      2017/05/01

子育てしていると、感情を抑える事が出来ずに声を荒らげてしまうことってありませんか?

頭では良くないことと理解しているのに、出来なくて。
もうしないようにしよう!と反省するんだけど、また同じことの繰り返し。

これって、とても苦しいですよね。

息抜きするにも、預け場所がなかったり、お金がかかることもあります。
旦那さんに相談するのも一つの方法ですが、仕事以外で迷惑や負担をかけたくないと思ってしまったり、何らかの理由でそもそも相談にのってもらえなかったり・・・。

子どもを傷つけないために、そして、 後悔しても同じ事を繰り返してしまう自分をどうしたらいいか、考えてみたいと思います。

人間関係を学ぶ良い機会だから、自分を責めすぎないで!

まず、「今のままじゃまずい」と感じているだけでも素晴らしいと思います。

そして、時には声を荒げたり、大人げない口ゲンカも、人間関係を学ぶ良い機会だと思うんです。
確かに、ある程度のわがままや間違った行動には、冷静に諭したり、教えたりっていうのが、接し方としては良いこととされています。
でも、度を過ぎたわがまま・行き過ぎた行動、こういうことが「相手が不愉快になり怒りをかう」というのを知る機会でもあります。
人との関わりでは大切な事ですよね。
特に他に兄弟がいない場合は、こういうことを学ぶ機会が少ないです。

あとは、こう考えることもできます。

子どもは、お母さんのことが大好きなので、お母さんの愛情がほしいんです ♡

普通にしていても、大した反応はもらえない。でも、困ることをすると、お母さんは反応してくれる。
だから、お母さんが注目してくれるように、悪いほうで注意を引かせるようになるんですね。
「僕(私)のこと、もっと見て」ってアピールしているのかもしれません^^

イライラをぶつけては後悔、という悪循環を抜け出す対処法

 1.言い過ぎたことを謝る

親も人間なので、感情にまかせて怒りをぶつけてしまうことはあります。大切なのはその後のケアです。「大きな声で言う事なかったね。傷つける言葉を言っちゃってごめんね。ママも気をつけるね。」と話しましょう。
”感情的になってしまったけど、でも、あなたのことは大好きなんだよ”と伝えてあげましょう。

2. 子どもがそこから何かを学べるよう働きかけをする

怒りっぱなしや、謝って終わりではなく、そこから子どもが何かを得られるような働きかけをするのも大切ですね。
「こういうことが嫌だったんだよ、あなたのこういうところが悪かったから叱ったんだよ」と気持ちや真意をわかりやすく伝えたあと、次からはどうしたらいいのか教えてあげてはどうでしょうか。

3.子どもをよく見て、良いところを伝えてあげる

言い過ぎた分、良いところを見て、自己肯定感を高める働きかけをしましょう。

悪さをするのは、”子どもからの愛情ほしいよアピール”かもしれません。
そうじゃなくても、子どもの良さを見つけるようにすると、ガミガミすることも減っていくかもしれませんよ^^

4.公的支援を利用する(保健師さんに相談・一時保育など)

どうしてもイライラが続いて子どもに当たってしまうようなら、 行政に助けを求めましょう 。
地域には、保健師さんがいるはずです。子育て支援センターでもいいかもしれません。
一人で悩んでいても解決しないので、まずは悩んでいることを話してみましょう。
きっと親身に聞いてくれると思いますよ。
また、一時預かりの利用を考えてみてもいいかもしれません。
子供と触れ合う時間が少なくなる分、ある時間を大切にしようと思えますよ。

まとめ

時には声を荒げたり、大人げない口ゲンカも、人間関係を学ぶ良い機会。だから、自分を責めすぎないこと。

もし、怒りをぶつけるようなことがあれば、
1.言い過ぎたことを謝る
2. 子どもがそこから何かを学べるよう働きかけをする
3.子どもをよく見て、良いところを伝える
4.公的支援を利用する(保健師さんに相談・一時保育など)

もし、感情的に怒りをぶつけることで悩んでいたら、試してみて下さい。

 -子育ての考え方あれこれ, ,

アド336px

スポンサーリンク

  関連記事

お母さんって幸せ!お母さんが幸せと自覚するために必要なこと

こんにちは、サチコです。 お母さん業って、毎日大変ですよね。 ・夜寝てくれなくて、ヘトヘトだったり。

アド336px

スポンサーリンク

アド336px

スポンサーリンク
新生児を持つママが寝ない赤ちゃんとの毎日を乗り切る方法

生まれて間もない赤ちゃんが、何をしても全然寝てくれなくて困っていませんか? 赤ちゃんが寝ないで泣いて

お母さんって幸せ!お母さんが幸せと自覚するために必要なこと

こんにちは、サチコです。 お母さん業って、毎日大変ですよね。 ・夜寝てくれなくて、ヘトヘトだったり。

子どもに声を荒げて自己嫌悪する人が今すぐ出来る4つの対処法

子育てしていると、感情を抑える事が出来ずに声を荒らげてしまうことってありませんか? 頭では良くないこ

知らないと後悔する子育てで自己評価を高める6つの方法

あなたが、子育てで一番大切なことって何だと思いますか?私は、「子どもが自己評価を高く持つこと」だと考

  • ブログ運営者のサチコです。
    3人の子育て+保育士資格を生かして、育児ブログ始めました。

    のんびりゆったりした時間が大好きです♡

    ⇒詳しいプロフィールはこちら